いろいろ漬ける

猫にごはん

ぬか漬けといったらきゅうり

沢村貞子さんの「わたしの台所 」という本に、ぬか漬けの美しい彩りが目に浮かぶように詳細にかかれていたのを覚えている。この本何度読み返しただろう。それ以来毎晩食卓にぬか漬けを出すような大人になりたいと憧れていたものだ。そんなぬか漬けにとうとう今般手を出した。

ぬか漬けは好きだが、毎日和食食べないよね。毎日かきまぜるの無理だよね。と今まではためらっていたのだ。じゃあ何歳になったら、毎日和食を食べて、毎日かきまぜるのができるようになるのかと。いやいつまで経っても無理だ。それなら、だめでもとりあえずやってみるか、ということになったのだ(何の根拠もないが)。
ちょうど夏野菜も出回っている時期だしね。

猫にごはん

ぬか漬け始めました

最初からぬか床を作るのはたいへんなので、お手軽な熟成ぬか床パックを購入。密閉されていたぬか床を外側の丈夫なジップロックタイプの袋に移し替えてもう完成だ。水もいらない。あとは野菜を漬けるだけ。
きゅうり、にんじん、みょうが、茄子などすでに試してみた。あっさりしていてぬか臭くない。やっぱり自家製のほうがけっこういけるかも。
本当は野田琺瑯のかっこいい漬物容器が欲しいのだが、Jから1か月続かなければ琺瑯容器を買ってはいけないとお達しが出たので今は我慢している。絶対1か月続けてやる。

この時期は新生姜も青梅も出回るのでこれも毎年漬けている。こんなに漬けるのが好きなのだから、今すぐ琺瑯容器買っても問題ないと思うのだけれどな(←しつこい)。
新生姜の甘酢漬けは、がりとしてそのまま食べてもさっぱりして美味しいし、がりサワーにすると相当いけるのでおすすめだ。

猫にごはん

新生姜の甘酢漬け

猫にごはん

梅酒(J作)

台所に誰かいると、いつもついてきて監視を怠らないノアだが、漬物には関心がなさそうだ。お酢を煮立たせたときに部屋に充満した臭いにも特に嫌がる様子もなく、いつも台所の近くに陣取っている。邪魔で仕方がないのでどかすため、ささみをゆでたり、なまり節をやったりするのだが、こういうことするから台所に来てしまうのだろうな。
こんなに食欲あるのにねぇ、きみはもう少し体重増えるといいね。

猫にごはん

ノ「今日はぼくの食べられるものが何もないよ」

7件のフィードバック

  1. ぬか漬け!
    我が家の食卓には子供の頃から今に至るまで、ずっと毎日ぬか漬けが載っていますよ!これってウチだけ?!
    個人的には亡くなってしまった祖母のぬか床で漬けたぬか漬けが凄く美味しかった記憶があります。茄子と瓜(なんか白くて洋梨みたいな形をしている瓜。ちょっと名前がわからないのですが…^^;)がとても美味しかったです。
    ちなみに母が面倒を見ているぬか床はタッパーに入っています。

    生姜の甘酢漬け、美味しそうです…。(薬味系の食べ物が大好き。)

    ノアちゃん、白髪ないのねー。
    猫がほっそりする=筋肉が減る…という感じがしませんか?
    人間もある程度の年齢を超えると、筋肉が減る一方と聞きますが、猫も同じなのかも…なんて思ってます。
    肩甲骨周りもそうですが、特に下半身の筋肉がほっそりしたなぁ、と感じます。

  2. ぬか漬けの古漬けでお茶漬けが好きです。
    昔よく行った八百屋さんのぬか漬け、安くて美味しかったな〜

  3. 我が家も糠床パック使っています。市販のぬか漬けより美味しいですよね。
    最近、近所にクロネコさんを見かけるようになり勝手にクロと呼んでいるのですが、近くで見ると茶色がかった黒。ノア君は漆黒のイメージですね。
    クロのみならず外で見かける猫は小さくやはり仔猫のように見えます。うちの猫は1才になった頃からもうずっと6.5キロとでか猫なので。

  4. >がらさん
    うちの実家もそうです。母親が何十年もぬか漬けやっています。先日ぬか床を少し分けて
    もらいましたよ。いろいろ混ぜると美味しくなるらしいので、がらさんのお宅のぬか床も少し
    分けていただきたいくらいです~。
    おばあ様のぬか漬け美味しかったんでしょうね。そういうの憧れです。洋ナシみたいな瓜
    ってなんでしょうね。夕顔とか冬瓜かな。私もやってみたいなー。
    新生姜の甘酢漬けおいしいですよ。好きなだけがりが食べられると贅沢な感じです^^
    ほんと、ノアは筋肉が衰えたなぁと感じます。数年前まであんなに太り過ぎを心配して
    いたのに、信じられないくらい肉がおちました。おっしゃる通り下半身もほっそりしてきて
    高いところへのジャンプや飛び降りたりするのが心配でなりません。でも不思議と食欲
    は衰えていないのですよ^^; どうしてなんでしょうねぇ。

    >かちゃにゃさん
    古漬けでお茶漬け、っていいですねー。
    漬けて翌日すぐに食べてしまうので、まだ古漬けができる段階ではないのですが
    そういうのもやってみたいです!自家製もなかなかいいですよ~。

    >マスミンさん
    おぉ、マスミンさんもぬか床パックをお使いですか。私の場合あまりにまだ初心者
    なので(10日くらいしか経っていない)、市販のより美味しいかどうか微妙ですが(汗)、
    市販のぬか漬けより安いのは間違いないです^^; これからがんばります。
    外で見かける猫は確かにみなスリムですよね。室内飼いの猫はやっぱり太り気味
    なんでしょうかね。ノアも若いころからずーっと太っていたので、4キロ台なんて
    びっくりするほど軽く感じてしまいます。1歳から6.5キロというのも、そうとう大きい
    ですねー。健康的でうらやましいです^^

  5. 白い洋梨みたいな形の瓜。
    どうやら「はやと瓜」という名前のようです。
    激ウマ!というわけではないのですが、なんかあるとずっと食べ続けてしまうのです。
    でも今我が家にあるぬか床で漬けてもあんまり美味しくないのですよね。
    祖母のぬか床が懐かしいです。

  6. はやと瓜!
    隣のおじさんが持ってきてくれたことがありました。
    一度塩ズリしてから漬けたらどうでしょう?

  7. >がらさん
    はやと瓜!画像検索しました。見たことがあるような気がしますが、買ったことは
    一度もないです。これ漬物いいのですね。見かけたらかってみよう。
    おばあ様のぬか床本当においしかったのですね。どんなものを入れてぬか床
    作っていたのだろうなぁ。うらやましー。わけて欲しい~~~。

    >かちゃにゃさん
    はやと瓜、ご存知でしたか。私は名前は知りませんでした。ぬか漬けにぜひ
    してみたいです。お隣では栽培しているのでしょうかね。いいなぁ。
    かちゃにゃさんも一緒にぬか漬けやりましょうよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください