猫舌ではない猫

まるで「おいしいね」と仲良く食べているような2匹の写真だが、この後すぐに飽きて食べなくなり2匹ともどこかへ行ってしまった。

猫にごはん

ソ「今日のはいまいちね」
ノ「ぼくささみのほうがいい」

夏休みをとって出かけたり家にいたりしている。
家にいると台所へ行くたびにノアが大騒ぎをするので、もう3日も続けて昼ごはんにささみをゆでている。もちろん猫用だ。ささみ1本などノアはぺろりと食べてしまう。まとめ買いしたささみは1本ずつラップにくるんでたくさん冷凍してあるのだが、ささみが人間の口に入ることはほとんどない。

まず小鍋に冷凍のささみをそのまま入れ、ささみが被るくらい水をはって火にかける。沸騰したら、だしの元、煮干し粉、日本酒を入れ2~3分そのままにする。あとは火から降ろして冷めるまで放っておく。というだけの工程なのだが、この「冷めるまで放っておく」というのがノアにはどうしても我慢ができない。コンロにジャンプし鍋から勝手に食べようとしてしまうので、油断ならない。毎回まるで何日も餌をもらっていないかのようながんばりだ。もっと飼い猫らしくしてください。やむを得ず、茹でてている間は片時も目を離さず、冷めるまでの鍋はノアが開けられない電子レンジの中に入れて保管している。

それでも早く早くささみを出せ出せとうるさいので、アツアツでやけどしそうになりながら何とか少しだけ手でほぐして出してやっている。こんなに熱い状態でも平気でもりもり食べているから、猫舌、というのはノアには全く当てはまらないと思う。
そもそも本当に猫は猫舌なのだろうかね。

猫にごはん

ノ「おなかいっぱいだ」

7件のフィードバック

  1. 後ろのだっさいが気になりました(笑)
    かわうそちゃんだー。

    おじさんも、物凄く暖め過ぎてしまった猫の餌(缶詰は湯せんして温めてあげている。)でも、特に熱そうな素振りも見せずに食べているので、猫舌っておじさんには当てはまらないな、と思っていましたが、ノアちゃんも同じなのね。

    ウチは、腎臓の数値が悪くなってからあまり鶏肉を上げていないため、ささみ見せたら何でもしそうです(笑)
    ささみって猫にとっても美味しいのね。

  2. 昔、実家に居た猫は、猫舌だったように覚えています。
    熱い物を出すと、さも熱いようにハフハフしながら食べていました。

  3. ん?「小鍋に・・・」を読んでいて、人間用かと思ったら猫用?
    そりゃ美味しいね(^^)
    熱さ以上の美味しさに舌も慣れたのかな?
    話題の「獺祭」・・・いいなあ呑めると(^_-)-☆

    ↓お風呂・・・未だ躊躇っています^^;
    引っ掻かれたりしない?

  4. noirさん、こんにちは。
    私も後ろの獺祭が気になります(笑)
    ノアちゃん美味しいササミを食べてるんですね!
    私もよくササミを食べるんですが、面倒くさがりでオーブントースターで焼いてワサビか梅干しを塗るだけというひどいものです。noirさんちの猫になりたい…!

    洗い立てのノアちゃんの写真、新入りの猫かと思いました。
    シャンプーで男前度が上がったのか、獺祭とのツーショットが凛々しいです(^_^)

  5. noirさんの冷凍ささみの調理法、美味しそうです。私もやってみようと思いました。
    うちの猫も子猫の頃は小さい分すばしっこくて、茹でたささみをほぐすことも出来ないくらい食いつこうとしてきました。
    ちなみにうちのは猫舌です。

  6. 再び失礼します。

    最初の「2匹ともどこかへ行ってしまった。」というところが、どうしてかおもしろいです。猫らしさが出ているからかも知れません。

  7. >がらさん
    おぉ、さすがかわうそによく気づきましたね。最近手に入れるのがたいへんに
    なってしまいました。
    おじさんも猫舌ではないのですね。温め過ぎた猫餌って案外好きだったりしますよね。
    がらさんのお宅とは違い、うちは冷蔵庫から出した前日の残りの猫餌を電子レンジで
    お手軽に温めてしまいますが、湯気がでているくらい温めてしまったものでもノアは
    平気で食べています。ソフィーはそもそも残りの餌を食べません^^;
    おじさんは、お湯を飲ませてもらったり、湯煎したご飯をもらったり、本当に大事に
    されていますね^^

    >れんとさん
    ハフハフしながらご飯を食べる猫、想像するとかわいいですね。やっぱり猫舌の猫も
    いるのですね!
    おいしくゆでたささみをあげても、高級猫缶をたまにはあげても、猫は一切感謝する
    そぶりなど見せずに、結局満腹になるとどこかへ行ってしまうのですよね~^^;
    猫のそういう自分勝手ぶりが、猫好きにはたまりません(笑)

    >カノママさん
    カノママさんお酒飲まないのでしたっけ?話題の獺祭は話題になりすぎて、最近は
    今まで置いてあった酒屋でも全然手に入らなくなってしまいました。冷やで飲むと
    おいしいですよ=。
    猫のシャンプーで引っかかれたことないのですよ、私。うちの猫たちがひっかかない
    猫だからかもしれませんが。ノアはすごく噛む猫ですが、不思議とシャンプーのときは
    全然噛みもしません。びっくりしてそれどころではないのかもしれませんよ。
    今度やってみてくださいね~。

    >なつみかんさん
    ふふふ。なつみかんさんは日本酒お好きですか~。獺祭はすっかりメジャーになって
    しまい、全然手に入らなくなってしまいました。これは見かけてつい買ってしまったものです。
    オーブントースターでささみを焼いて、わさびか梅干し、ってすごく美味しそうではないで
    すか!それこそ日本酒に合いそう。そういえば、ささみは人間の食べ物でもありましたね、
    というくらい最近ささみ食べていないですねぇ(笑)ノアのを少し横取りしようかな。
    男前のノアをほめていただきうれしいです!ノアは凛々しい黒猫だと、私も思います^^
    シャンプーして、なんだか黒さが増したような気がいたします~。

    >マスミンさん
    おぉ、マスミンさんもささみを猫にやっていたのですね。茹でたささみをほぐすとき、絶対に
    ことりとも音をたてないように細心の注意をはらっていても、ノアはすぐに気がつきます。
    なんて耳がいいんでしょうね。マスミンさんのところと同じく、ほぐしていると食いついてきて
    しまいます。
    やっぱり猫舌の猫はいるのですね~。ノアは猫舌じゃないので、熱々をすぐに食べるから
    ほぐすのがたいへんです(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください