心配ごと

数日前に気がついた。

いつものようにソフィーを抱き上げて、ふと見たら…、なんと毛が抜けているではないの!左後脚の関節内側に丸く、1円玉くらいの大きさだろうか、ハゲができている。こんなこと今まで一度もなかったのになんてことだ。
よくよく眺めて観察する。完全に毛が抜けているわけではなく、短い毛は生えている。体中他にはどこにもハゲはない。そしてソフィー本人は一向に気にしている様子はなく、そこだけを特に舐めたりもしていないのだ。
いったい何なのでしょうねぇ。ネットで調べると、ストレスでハゲたりするとか、蚤やアレルギーが原因だとか、いろいろと出てくるが、さっぱり分からない。動物病院へ連れて行ったほうがよいのだろうかと悩むが、いつもと同じでとても元気そうだし、食欲もある。その前に身近な猫飼いたちに相談してみると、けっこうハゲができていたりするのだねぇ。J兄のところのつくし嬢も過去数回ハゲができて自然に治ったというし、うちの兄のところのゴマ嬢も同じような場所にハゲができたが治ったという。とりあえず、もう少し様子をみて、悪化するようなら病院へ行こう。

猫にごはん

ここがハゲてしまった。

原因はストレスかもしれないと、私はひそかに思っている。ここのところ帰りが遅い日が続いているし、週末も2週にわたって旅にでてしまった。ごめんよ、ソフィー。そしてノアよ。
ということで、この3連休は引きこもりになることにしたのだった。できるだけ猫たちとスキンシップを持ち、話しかけ、ソフィーの大好きな猫草をたっぷりやり、通りすがりになでなでする。ソフィーもすぐに膝に乗ってきたり、一日中私に付きまとったりと、甘えてうれしそう(な気がする)。ところが2日目にもなると、案の定、日中家にいても全く相手にされなくなった。もうかまわないで!とばかりに思い思いに爆睡する猫たち。あきられるの早すぎ。飼い主は少し寂しい。

猫にごはん

人間の足にしがみついて眠るソフィー。

こうして数日たって、毎日じっくりと観察していると、だんだんハゲた場所の毛が伸びてきたように見える。このまま治るとよいのだが。がんばれソフィー。どなたかご経験のある方がいらっしゃったら、良いアドバイスをくださいませ。

14件のフィードバック

  1. ウチの次男坊の黒猫が時々ハゲを作ります。ソフィーちゃんと同じようなところとか、大体手足の内側です。最初に油がくっついたように毛がペッタリ張り付いた感じになりその後ハゲます。初めてできた時は他の猫に移る病気かと医者に飛んでいきました。そこで下された診断が「よだれのやけど」・・・?なんじゃそれ?自分のよだれでやけどなんてするの?
    少し毛の薄い子ですがどうも舐めすぎてなるようです。べたついた感じになるのは体の内側からの浸出液だそうです。
    ソフィーちゃんも同じだとは思いませんが、そのときにお医者様がおっしゃったところでは、飼い主はハゲができるとびっくりするが、ハゲは皮膚の異常の最終段階なんだそうです。はげる前から皮膚の内部に異常があり、きれいに直る前には一度抜けないと正常な毛が生えてこないそうです。
    ということで、ハゲになったらよくなりかけているということです。
    ちなみにウチの次男坊はちょこちょこハゲを作りますが、今では「またハゲたねぇ(笑)」で済んでいます。
    もちろん正確な診断はお医者様に行くしかありませんが、少しは気が楽になりますかしらん。

  2. ううむ・・・・noirさん、心配でしょう?
    3ニャンコ・タイヘンダノフさんおっしゃるようにこれから良くなるものだといいですね。
    うちの小太郎のようにストレス→なめ過ぎ→ハゲ・・・なんてことにならないことをお祈りしてますね。

    ちなみにあんこのお腹の毛もハゲかかってますが、これは(これも)明らかになめ過ぎ。
    ああ、なめ過ぎハゲの黒猫が2匹になっちゃったらどうしましょう(しくしく)
    エリザベスつけた猫だらけになっちゃったら・・・・考えただけで辛くなります(涙)

    ソフィーちゃんはやく良くなるといいですね。

  3. noirさん、こんばんは。うちもはげができて、病院でお薬を処方していただきました。エリザベスカラーもつけたりしましたよ。
    引越しが原因のはげだったと思います。で、舐めて舐めはげになったと思います。
    薬とエリザベスの効果があったのか、気がついたら毛が元通りになっていて
    再生能力に感動した覚えがあります。
    うちのキキに関しては、今はまったく毛もモサモサ健康そのものです。
    でもご心配ならいい獣医さんにご相談するのが一番飼い主の心が落ちつくかもです。早く治ります様に。

  4. おじさんも肩甲骨のあたりに立派な棒状ハゲをこさえて帰宅したことがあります。
    ごっそりと毛が抜けて地肌が出ていてびっくりしたのですが、お医者さんいわく、どこかに毛が引っかかったり挟まったりしても逃げられるように、毛がバサッと抜けるようになっているそうで、おじさんもそのパターンではないか?と言われました。
    (その時の記事→http://diary.jp.aol.com/nueyjnbu/1746.html)

    ソフィーちゃんの原因は何なのでしょうね?
    ハゲが広がったり、激しくなめたり、皮膚にどこか異常がなければ、少し様子を見ても良いかもしれませんね。
    このままあっさり治りますようにー。

  5. 以前いた子が 一時帰国夫の相手をすると
    夫がいなくなった頃 きまって、おハゲになってました。
    明らかにストレスなので放置 自然治癒(笑)
    ちぃまは野良の母ゆずりで失神 ちがう湿疹持ち。。
    その箇所がハゲげジクジクするので
    アレルギーの薬をもらってましたが
    飲むのがストレスになるので止めました。
    湿疹が小さいうちに早めにカサブタを取ってやってると
    治りもはやくなり 今はほぼ出なくなりました。

    猫って同じ屋根のもとに人がいると
    安心して自分の好きな場所で寝ますよね。
    だから連休中はすっかり安心してたのね〜。
    ソフィーちゃん、おハゲはやくよくなりますように。

  6. お久しぶりです♪

    引っ越しておりました。ら、うちのKにもまたハゲが・・・(泣)
    でも、今度は耳の付け根に小さいハゲで、すぐ治ってくれました。
    多分、引っ越しのストレスでしょうか。

    で、後ろ足の踵は、わりとずっと薄毛(軽いハゲ?)状態だったりします。
    何度か病院で聞いてみたのですが、遊んでる時に滑り込んだりするので、
    それで擦れたりしてるのではないか、と。
    見ていると、毛繕いついでにそこを噛んだりもしてるので、
    それもあるんでしょうが、主な原因は不明です~(汗)

    ほんと、心配になりますよね(>_<)
    ソフィーちゃんのハゲは一過性のものであるといいですね!!

  7. 我が家のクロは、下半身不随で、後ろ脚を引きずって動くため、柱とかに
    ぶつかって、ちょうどソフィーちゃんと同じ部分が、はげてくることがあります。
    冬場に多いのですが、薄っすらと血がにじんでいることもあり、ひどい時は
    包帯を巻いたり、庭への外出を禁止して、後ろ脚が出ないロングスカートをはかせます。
    ↑シュガ子さんのおっしゃるように、ソフィーちゃんも、どこか、擦れるところは、
    無いでしょうか。治るまで、ロングスカートをお貸ししましょうか?
    でも、すぐ脱いでしまうでしょうね。

  8. ソフィ、さびしんぼう病でしょうか。
    ソフィが膝に乗ってきたりついてくるなんて、うらやましいこと。
    ゆっくり甘えて、このままいい感じで治りますように。
    こーのすけも人間でいうとふくらはぎ?にミクロはげができます。
    原因ははっきりしています。
    ちんぴら顔で背後から襲いかかり、かじったりひっかいたりするんです。
    あいつが。。。

  9. 私ではないんだけど、鯖猫さんという方のブログでも、やはり10円玉ハゲが発見されたようです。
    獣医さんは虫にでも刺されたか?と言われたらしいですが。
     
    ちなみに、鯖猫さんのブログはこちらです
    http://sabaneko.exblog.jp/
     

    同じ状況かどうかは分かりませんが、かきむしったり、赤くなったり、他にもハゲちゃんが出没するようなら、獣医さんに行ったほうがいいかもって思います。
     
    でも、生えてきているなら、よさげですね♪
     
    少し湿度が下がってきたセイか、我が家はフケが多くなってきました(;´Д`)ノ
    フケというより、古くなった皮が剥がれるというか。。。
     
    私があっちこっちかゆいです・゚・(ノД`)・゚・

  10. 猫に「ハゲ」は付き物のようですね。
    ソフィちゃんすぐに治りますよ!
    ロッタも小さいのは時折できるみたい。
    自然治癒です!
    ロッタは病気知らずで、13年間で避妊手術を除いて2.3回しかお医者さんは行ってません。

  11. うちの4ニャンズはあんまり皮膚病はないけど、でもタラはフケが出ています。
    なんでなんだろ?
    タラはnoirさんご存知のように、今体調を崩しているので、そのせいもあるのかなと。

    一時帰国少々伸びて10月末になりそうです。
    その時、うちもさびしんぼ病にかかるかも。

  12. うちのぷ~さんの内モモにも10円ハゲができてました(泣)
    今朝発見したばかりですが、たぶん引越をしたばかりなのでストレスだと思いますが…。
    さびしんぼ病も原因のひとつだと思うのでべたべた攻撃で撃退する予定です。^^ 
    嫌われる可能性大ですが…。

  13. 数日置きに繰り返し読ませてもらっています、皆様。
    『よだれのやけど』『舐めハゲ』『棒状ハゲ』『おハゲ』・・・
    ああ、今のあたくしにとってはどれも、すっごい慰めの言葉に聞こえます。
    皆様もずっとご苦労なさって来たのですね。なんかたくさんの同士ができた
    ようで、ものすご~く心強く感じてます。
    あたくし、ウチのクロさんのハゲとこの1週間戦ってきましたが
    飼い主のアタシが諦めてしまいました。これ以上関係が悪くなるのが
    絶えられなくなってきたからです。も~ヘアレス・キャットにでも
    たぬきにでも、何でもなってしまえ!というさじ投げ状態(笑)
    一応、病院には行ったので、病気ではない証明が出て一安心したのは
    事実であります。(その前はずっと悩んでいた)

    ソフィーちゃんの毛はその後どうでしょうか?
    皆様がおっしゃるとおり、病院に行くと安心材料にはなると思います。
    もしも、回復のきざしが見えていたら良いのですが・・・・・
    どちらかというとアタシも自然治癒力を信じたいです。
    ココまで可愛がられているソフィーちゃん、ストレスならば
    も~きっと解消しているのではないでしょ~か?
    どうぞ、一日も早くなおりますように
    ↓では、本当に元気のでる励ましをありがとうございました。(;▽;)

  14. >3ニャンコ・タイヘンダノフさん
    よだれのやけど!そんなことがあるのですね!
    べたついた感じには全然なっていないので、ソフィーとはちょっと
    違う症状かもしれませんが、舐めすぎが原因なのは一緒ですね(T_T)
    ほんと、初めてだったのでびっくりしてしまいました。今朝はあらたな
    ハゲをみつけてしまい、みなさんのコメント読んで大丈夫だろうとは
    思ったものの、やっぱり動物病院へ飛んでいってしまいました~(涙)。
    何度もハゲができたりするのですね。体質なのでしょうかねぇ。
    いろいろ勉強になります。教えていただきありがとうございます(^o^)

    >あずきさん
    小太郎ちゃんも舐めすぎ猫でしたねぇ。ずっとエリザベスつけているの
    ですものねぇ…。あんこちゃんまで舐めすぎとは!やっぱり飼い猫には
    よくあることなのでしょうか。あずきさんも見ていて辛いことでしょう。
    早くよくなりますように。
    ソフィーの場合、以前猫にきびで、エリザベスをつけたら、もう全く
    身動きできなくなってしまったので、ぜひともそこまでいく前に治って
    欲しいです(涙)。ご心配いただきありがとうございます!

    >アラブの猫さん
    キキちゃんも引越しがストレスになって、ハゲてしまったのですね。
    元通りになってよかったですねぇ。どれくらい治るまでにかかったので
    しょうか。うちのソフィーも元通りになるといいなぁ。
    ソフィーは昨年の太平洋横断引越しのときにも大丈夫だったのに、なぜ
    今頃ストレスになったのか不思議でなりません(T_T)
    ご心配いただきありがとうございます。今朝獣医さんに行って、少し
    安心いたしました^^

    >がらさん
    おじさん、さすがです!こんなに立派なハゲを作ったとはっ。外でいったい
    何があったのでしょうねぇ^^;
    がらさんのおっしゃるように、1週間ほど様子をみましたが、今朝になって
    突然他のところにもハゲができてしまいまhした(涙)。ほんとにどんな
    ストレスがあるのか、口がきけたら教えて欲しーーーーー。
    ご心配いただきありがとうございます^^

    >黒糖さん
    おぉぉ、なんと一時帰国をされた旦那さまのことを、邪魔者、おっと失
    礼!よそ者だと思ってしまったのでしょうかね(笑)。いろいろ猫も
    ストレスを感じてしまうのですねぇ。湿疹できやすい子もいるのかぁ。
    うちも気をつけないと。
    連休中はソフィーもリラックスできたように思えたのですが、またまた
    ハゲができてしまいました(涙)。
    ちぃまちゃんのように、ジクジクしたハゲではないのですが、舐めすぎて
    できてしまったようです。今は湿疹もでなくなったなんて、よかったです
    ねぇ。うちのソフィーも早くよくなるといいのですが…。ご心配いただき
    ありがとうございます^^

    >シュガ子さん
    こんにちはー。
    Kちゃんにもハゲが!耳の付け根ってことは、舐めすぎではないですね。
    円形脱毛症に近いような感じがいたしますねぇ。やっぱりストレスが原因
    なのですね。うちは昨年は太平洋横断引越しをしながらも、全然ハゲなど
    できなかったのに、なぜ今頃、どんなストレスができたのか不思議でなり
    ません(涙)。
    後ろ足のかかとは、うちの黒猫ノアにもハゲがあるのですよ。でもそれは
    明らかに擦れたような感じなのです。黒猫って、地肌が白いから、とーって
    も目だってしまいますよね^^;
    ご心配いただきどうもありがとうございます^^

    >クロpapaさん
    あっぁ、クロちゃんにもハゲがあるのですね。ぶつけてハゲができてし
    まうなんて、かわいそうに。黒猫にうっすら血がにじんでいるのが、よく
    気がつきましたね!さすがです。
    うちも見逃さないよう、よくチェックしなくては。
    もしソフィーの症状が悪化したら、エリザベスカラーも考えなくてはいけ
    ないかもしれませんが、そのときはロングスカートのほうがむしろいいかも
    しれませんねぇ。その際にはぜひ貸してくださいませ。なにせ私、裁縫が
    非常に苦手なもので…(笑)。

    >Kさん
    さびしんぼ病のようです。他にストレスらしいストレスって、全然
    思いつかないのですよ(涙)。
    こーのすけのはげ、かわいそうにー。そういえば動物病院で言われましたが
    多頭飼いの場合、後からきた猫にストレスがかかるのですって!
    ゆきえちゃんもソフィーも、どうもそういうストレスとは無縁のような
    気がするのですがねぇ(笑)。

    >riderさん
    鯖猫さんのブログ拝見いたしました。虫にさされてハゲになったりするの
    ですねぇ。初めて聞きました。さぞかしご心配されたことでしょうねぇ。
    左足のほうは、毛も生えてきているし、全然地肌もみえていなくていい感じ
    だったのに、右足にもハゲができてしまいました(涙)。
    いったいどんなストレスが~~~。
    フケ猫といえば、ノアも以前フケがたくさんでた時期がありましたが
    そういえば最近全然フケはなくなりました。季節的なものなのでしょう
    かね。
    >私があっちこっちかゆいです
    あははは。分かります~。見てるだけで頭をかきむしりたくなってしまい
    ますよね(笑)。

    >ロッタのママンさん
    ロッタちゃん、3回しか病院に行ったことないなんてすごい!ソフィーは
    猫にきびになったり、首がかぶれたりとどうも皮膚が弱いような感じです。
    自然治癒で治ってくれるのが一番良いですよね。動物病院へ連れて行くだ
    けでストレスかかるだろうから、できるだけ行かずに済んだらそれが
    一番ですものね。ロッタちゃんを見習って欲しいです~^^;

    >ぺぎさん
    おぉ、一時帰国は10月になるのですね!楽しみでしょうね。そして
    猫たちのことご心配でしょう~^^;
    タラちゃんもフケがでたりするのですね。うちはノアがたまにフケ猫に
    なったりしますが、そういえば最近全然フケはでなくなりました。
    何か季節的なものなのでしょうかねぇ^^

    >rambling_roseさん
    おぉぉ、ぷ~さんにもハゲが!
    やっぱり引越しのストレスなのでしょうかねぇ。心配ですね。
    さびしんぼ病を治すには、できるだけ家にいて、猫をなでたり、ブラッシ
    ングしたりするのが良いようですよ。お互い早くよくなりますように~^^

    >みやごんさん
    みやごんさん、うちのソフィーも動物病院へ連れて行きました。
    やっぱりストレスによるものかも、とのことでした(涙)。幸い処方され
    た薬は、小さい粒だったので、たぶん飲ませるのも大丈夫だと、たぶん
    きっと、だといいな…(笑)。
    投薬止めるのも選択肢のひとつだと思いますよ。だってそのことによって
    ストレスがさらに加わってしまうのだったら、かえって悪くなりそうです
    ものねぇ。
    さびしんぼ病治療にむけて、べたべた作戦でがんばりましょう~~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください