もふもふと黒

猫にごはん
冬毛になってきたのかダンタカタンは最近いっそう毛皮がもふもふしてきた。香箱座りをしている前足と胸のところのふかふかのくぼみのかわいらしいこと。つい指を差し入れたくなるではないか。そしてダンタカタンが寝ているともふもふの真っ白なお腹につい顔をうずめて、猫を吸いたくなる。
でもダンタカタンのお腹が好きなのは私だけではなく、この猫も同じ。
猫にごはん ネロ「このもふもふのお腹は僕のものだ」
毎晩こうして気持ちよさそうに顔をうずめて寝ている。私もこんな枕が欲しい。

ついでにこちらは、ダンタカタンのピンクの肉球。こちらもかわいらしいったらない。
猫にごはん

ところで先日遊び盛りなネロに新しいおもちゃを買った。このエビのおもちゃはずいぶん昔から見かけていて、こんな大きな変なおもちゃで遊ぶ猫なんて本当にいるんだろうかと常々思っていた。いくらまたたびなんて入っていても猫はきっと見向きもしないに違いない。そうは思いつつも、もしかしたら遊び好きなネロなら関心を持つかもしれないと、買ってみた。
猫にごはん
すごい食いつき!
袋から出した途端にもうネロは夢中で、ダンタカタンが近寄ってくると、横取りされまいとエビを咥えてどこかへ持っていってしまう。噛みついて、咥えて、放り投げて、けりけりして、そしてものの5分でエビのお腹の布を破ってしまったではないか。
自慢ではないが私は裁縫が大嫌いなのだが、仕方なくざくざくと雑に繕っていると、その時間も待ちきれないネロが飛びついてくる。
こんなにすごいおもちゃだったとは。恐るべしエビ。

4件のフィードバック

  1. おお、ダンタカタンの肉球はツヤツヤしていて綺麗で、作り物みたいです^^

    へえ、僕も、「エビのおもちゃなんて、どこがいいんだろう」と思ってましたが、そういうことだったんですね^^

  2. エビ、うちでも大人気でした。(過去形)
    最初のうちは赤エビ、青エビともにものすごい勢いで蹴ってむしって綿を出しズタズタにしていましたが、気付いたら3匹とも見向きもしなくなりました。もしかしてマタタビの匂いが消えてしまったとかかしら?
    ネロくんのブームがいつまで続くか興味があります。

    肉球の話をすると、その昔「猫の裏側」をスキャナーでとったことを思い出します。(笑)

  3. ダンくんのふかふかもふもふ具合最高ですね!ほんと指を差し込みたくなります〜
    ネロくんいいねえ。
    私も猫と同じサイズになってダンくんに抱きしめられたいです。妄想…
    そして肉球の愛らしさにやられました!可愛すぎてebizouに「かわいいでしょ!」と見せびらかして自慢(?)してしまいました(自分の猫じゃない)
    ほんとにカワイイ…
    見ているとニヤニヤしてしまいます。
    エビのおもちゃ、ネロくんがイカ耳になるほど興奮してる!
    こんなに夢中になって遊んでくれるの、いいですね!
    楽しそうに遊ぶ姿って癒やされますね。

  4. >れんとさん
    ダンタカタンの肉球は作り物みたいにピカピカですよね。体の一部がこんなにきれいなピンク色だったらいいだろうなぁと思います。
    エビのおもちゃ、びっくりするほど食いつきがよかったですよ(最初だけですが)。

    >がらさん
    おぉ、赤・青のエビを買われたのですね。やっぱり最初は大人気だったのですね。うちもものの2日くらいで人気に陰りがでてきてしまったので、今はエビを隠してます。忘れた頃にまた出してみようかと。
    猫のスキャナー!懐かしいですねぇ。なんて記憶力がいいんでしょう。
    ダンタカタンの裏側はピンクと白できっととてもかわいいと思います~。

    >にゃうちろさん
    わ~、うれしいコメント!ebizouさんにまで見せて自慢(?)いただきうれしいです。私もこのピンクの肉球が大好きなので、今スマホの待ち受け画面にしているくらいです。
    エビのおもちゃは、今までになくすごい食いつきがよく、激しく遊んでいました。が、2日も経たないうちに飽きてきた様子でしたので、今はしまい込んで忘れた頃に出そうかと思ってます(私も忘れそうですけど)。
    ダンタカタンのもふもふは本当に気持ちいいですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください