バースト現場

木曜日は陶芸の授業がある。一緒に行く友人Lを迎えに、一人でハイウェイを走っていたとき、事件はおきた。
5車線の真ん中を時速100キロ程度で走っていた私。斜め先の隣左車線に、水色のフォルクスワーゲンワゴンがいた。と、突然『バーン』という破裂音とともに、ワーゲンの右前タイヤが爆発したのだった。とっさに、「ワーゲンが誰かに襲撃された!」と思った。が、よく考えれば、タイヤがバーストしただけだと思うのが自然だ。とはいえ大変な事態に。
バーストした次の瞬間、タイヤは粉々に砕け散った。そしてそのホイールカバーが、すぐ右にいた私の車に直撃。タイヤが一つなくなったワーゲンは急ブレーキを踏みつつ、必死で路肩に寄せようとする。私もとっさにブレーキを踏んだので、ほとんど横並びになりながら、こちらも必死。激しく急ブレーキの音をたてながら、2台とも路肩に停まることができたのだった。
ワーゲンの運転手も驚きのあまり、呆然としている。私もしばし呆然。ハイウェイの上で車を停めたのははじめてだ。恐る恐る出て、車を点検する。ホイールカバーが直撃したはずなのに、傷は見つからない。どこに当たったのか。エンジンもかかるし、問題ない様子なのでそのまま行くことにした。このときワーゲンのナンバーを控えておくべきだった。
振り返れば、ハイウェイの真ん中に黒々としたブレーキ痕がついている。これは自分が付けた痕なのだと思うと、何だか感慨深いものがある。
Lの家に着いて、今起きたばかりの出来事を筆談まじりの手話で説明するが、手話だと緊迫感が全然伝わらない。実際にこの辺に直撃したのだと見せようと、車の外で説明していたとき、見つけた。傷。ボンネットの真ん中、FORDのマークのところが割れていたのだった。結構深い。何であの時気付かなかったんだろう。
考えたら、数ヶ月前大雨の日に、ヒビが入ったままのフロントガラス。少しずれていたら、あの弱まったフロントガラスに当たって、きっと粉々に砕け散っただろうと思うとぞっとする。それとも、いっそ一気に新品に交換できて都合がよかったかも。何しろ無事でよかったです。あー怖かった。
しかし車の悲劇は、まだ続くのであった…。
割れたボンネット → 割れたボンネット

14件のフィードバック

  1.  ひょえ~怖過ぎーーー!!! (*_*)
    私の運転だったら、どうなっていた事か…。
    あーnoirさんが無事で本当に良かった♪ ホッ。
    車よりも命よ♪ 本当に♪ 

  2. 恐ろしい・・・。ドキドキしながら読みました。
    アメリカ、ハイウェイと想像するだけで
    私の頭の中は映画とかで見るカーチェイスシーンが・・・^_^;
    noirさん、ご無事で本当に良かったです。

  3. いやぁ、恐怖感伝わります。 だってアメリカの高速って、みんなすごい飛ばすぢゃないですか! 軽く80~100マイルはみんな出しますよね、60マイルの速度制限なのに。 そんなかで、ホイールカバーが飛んでくるなんて! 無事でよかったです。 ほんと。 え? 未だ何か続くの!? うにゃぁ。。。

  4. 改めてご無事で何より。そんな緊迫した中での2台並んだ状態絶対いやですね。それでなくても、車線変更のときにおんなじよーな状態になるととてもいらいらするのに。
    二台が激突せんでよかった。フォードマーク、この際身代わりおまもりだとおもって、われといてもらおう。
    いっそのこと、フロントガラスもというより、フロントガラスを指差して、「あっ。」といってみてもよかったかも。(笑)

  5. なに?まだ続くの??一体どこまで???あ~~~~~気になる。
    でも、noirさんがこうしてBlogアップしてるってことは、noirさんは無事なのね~。よかったわ。
    Kさんの言われるように、フロントガラスをさすっての良いアイデアですね。

  6. noirさん無事でよかった。バーストといえば、私は自分の車のタイヤがバーストしたことある。ヴェガスへ向かう途中の砂漠地帯で、車が少なかったからよかったけど。あのへんものすごい風強いやんか、で、最初、ががが、というような変な音がして、へんだなぁと思ったが、k3が、風の音だとかいって、そしたらそのうちががが音がものすごくなって、車がものすごい揺れて、パンクした!と気づいた。高速運転してるときにパンクして、すぐブレーキしたらスピンすると思って、泣きそうになりながらもハザードつけてブレーキは踏まずに自然に速度を落としていった。ハンドルをまっすぐ保つのが大変だった。なんとか路肩にとまれた。
    ちなみにバーストしたのはバーストウの近くでした。(そんなオチか)

    相手の車、もう誰かわからんの? あ、話は次に続くんだね。。。

  7. >くろねこ・ママさん
    ほんとに、車よりも命ですよね~。
    心配してくれてありがとです♪あぁ、でもすごく怖かった
    です~。ママさんも運転自信ないの?私も私も。
    お互い気をつけましょうね。

    >ゆのさん
    いや、カーチェースみたいなすごいの見たことないです
    よー!でも真っ先に思ったのは、『襲撃!』だった(笑)。
    日本の高速道路よりも、普通の人は車間距離開けて走ってる
    し、広いから煽ったりとかされなくて走りやすいくらい
    です。でも路面が荒いから、パンクしやすいんですよ。
    高速道路無料だから仕方ないですけどねぇ。ほんとひどい!
    タイヤの破片もあちこちに落ちてます。
    なんとか今回は無事でした。ご心配ありがとうございますー。

    >雅子さん
    飛ばしますよね。うちの車も調子悪いから、今60マイルで
    のろのろ走ってますけど、考えたらこれだって100キロです
    ものねぇ。感覚麻痺してる。道路が広いからこれでも安全な
    気がしてしまってる。
    非難しようとして、他の車にぶつかったらどうしようかと
    怖かったですよ。スピードでてるから大事故になりそう。
    気をつけましょうねぇ。あ、雅子さんはもしかして運転
    しない?NYでは私も運転したくないなぁ。東京以上に怖い!

    >Kさん
    そうか!その手があったか!!
    しまったー。やっぱりナンバー控えとくんだった(ちっ)。
    ほんと無事でよかったです。いろいろ協力ありがとう
    ございましたー。

    >nyaoさん
    ねぇ!フロントガラス、いいチャンスだったのに。残念!
    正直者は損するわ~(しとらん、しとらん)。
    いや、まだ続くんですけどね。私本当に車運ないんですよ~(泣)。

  8. >あきこさん
    お!同じ時間に書き込みが。時差あるとは思えんね♪
    >バーストウでバースト
    わっはっは。この話にそんな落ちがあったとはしらなんだ(爆)。
    あのとき、あきこさんが運転してたのか。怖かったろうねぇ。
    ブレーキとっさに踏まなかったなんて、えらい。すごく
    冷静だったね。今回、私もワーゲンも思いっきりブレーキ
    踏んでしまった。スピンするなんて思いもよらなかったよー。
    次、気をつけよ(次ないで欲しいが…)。

  9. えぇ~、noirさん、まだ続くのーーー?
    身近にこんなんあると、運転するの怖くなるわー(何故か広島弁)。
    いやいや本当に気をつけてくださいね。
    私も気をつけよう。明日は我が身かもしれぬ。

  10. noirさん、大事に至らなくてよかったですね。怖いなぁ。でも、バーストするくらいだから、そのVWのタイヤ、かなり古くなっていたんでしょうね。所有者の怠惰ですよね。それが原因で被害を被るこちらとしては納得いかないですねぇ。

    それにしても、車の事故は、いくら自分が気をつけていても起きるときは起こりますもんね・・・。お互いに気をつけましょう・・・

  11. >マルコさん
    そうですよー。マルコさんも気をつけてくださいね。
    ハイウェイ道悪いじゃないですか。よくタイヤの破片も
    散らばってるし。でもまさか目の前で見るとは思わなかった
    ですよー。怖かった。大事故にならなくてよかったです♪

    >bunnyさん
    あぁぁ、ご心配ありがとうございます。いつも優しいお言葉♪
    思い出すと、なぜあの割れたバンパーに気付かなかったのか
    後悔しきりです。うそうそ。怖いですよ~。

    >matthewさん
    所有者の怠慢のせいで被害をこうむったという考え、
    アメリカっぽいなぁ。そういわれてみれば、むかつき
    ますね(笑)!
    そうそう。こちらがいくら安全運転でも、巻き込まれてし
    まうのだということを実感しましたよ。matthewさんも
    気をつけてくださいね♪

  12. >バーストウでバースト(爆)
    なぜかうらやましー気さえする。
    (ちがうちがう!)
    ご無事でよかった。
    私は無駄に急ブレーキ踏みがちなので、気をつけよー。

  13. >kさん
    これからバーストウを通るたびにきっと、あきこさんのこと
    を思い出すに違いないでしょう(笑)。
    だめですよ~、うらやましがっちゃ。ほんとにバーストする
    かもしれませんからねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください