養成所

サンディエゴの南、内陸に入ったところに、オリンピック選手のための秘密養成所がある。特殊なトレーニングを重ね、特殊な医療に基づき、特殊な選手の特別食が用意される、この場所。入り口では警備員が厳重な警戒をしており、一般の人は入れない。施設の入所には、登録された手形でID確認をするそうな。
トップアスリートのための、秘密の養成所。今日は特別見学ができる。
なんてことないだだっ広い敷地。しかし一旦カメラを向けようとすると、許可を得てから撮影せよとのこと。かなり厳重な警戒だ。それはそうだろう。こと、オリンピックともなれば、国が国ならこんな施設の見学はおろか、アスリートの卵たちを軟禁状態で薬漬けにし、筋肉トレーニングをしている恐ろしい国家プロジェクトの存在があるかもしれない(どこだ?)。
たいへん興味深い施設だったが、内容を明かすことはできないので、隠し撮りした写真だけでもどうぞ。いえ、決して案内嬢の英語が早口で理解できなかったわけではありませぬ。汗…念のため。
ここが秘密のトップアスリート訓練所だ! → ここが秘密のトップアスリート訓練所だ!

これが聖火だ! → これが聖火だ!

はためくオリンピックの旗! →はためくオリンピックの旗!

6件のフィードバック

  1. 帰りにここでお茶して帰りましょーと思った場所は選手専用のカフェテリアで、われらはおよびではありませんでしたな。(笑)
    なかなか景色のいいでしたね。
    今度ねこつれていってみたい。(いきません。byこーのすけ)

  2. 「秘密養成所」「内容を明かすことはできない」「隠し撮り」
    もうこれを聞くだけで私、前の高速道路事件と同様 震え上がってしまいます。
    頭の中は“Xファイル”の曲が・・・^_^;
    人の気配がありませんが、特訓されてる方もいらしたんですか?

  3. >kさん
    選手用のカフェテリアは、普通のバフェだったので、
    あれでカロリーコントロールが本当にできるのか心配に
    なりましたが、ちょっとおいしそうでしたね♪
    手形で管理されてるから、こっそり紛れ込むこともできそうに
    ないし(笑)。あの広大な敷地。土地がたくさんあるアメリカ
    ならではでしたねぇ。

    >ゆのさん
    わはは。考えすぎですよ~(笑)。
    Xファイル見たいに、大掛かりな陰謀が張り巡らされてる
    と思いきや、案外明るくて開放的でした…^^;
    特訓の様子は見せてもらえなかったのですが、一人
    怪しい釜の中に座って秘密訓練をしている選手がいました。
    あれ、何だったんだろ…?

  4. “アスリートの卵たちを軟禁状態で薬漬けにし、筋肉トレーニングをしている恐ろしい国家プロジェクトの存在があるかもしれない”

    ・・・・・・・・・。想像してしまった。どこだろう。あそこか?いやこっちか?

    いんぼーとかサクリャクとか大好き。

  5. UFOけんきゅうしょとかほかにもいろいろありそう。
    やっぱアメリカです。
    (にゅうりょくソフト、チョウシわるくひらかなで、すみません)

  6. >nyaoさん
    わはは。nyaoさんが想像された、あそことか、こっちが
    どこだか気になります(笑)。いや実際、期待していたほど
    インボー的ではなかったのですが、勝手に想像でおぎなって
    しまった~^^;
    私もインボー好きです!

    >にゃ~んmamaさん
    パソコンの調子が悪そうな中、コメントありがとうございます~。
    アメリカの秘密基地、っていうとXファイル想像しちゃい
    ますよね~。ほんとにそういう所、行ってみたいー(どこ?)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください