猫と四十肩

数日前、首を寝違えて目が覚めた。以来左側の首と肩が痛くて、いつまでも治らない。首を前に倒すことができないし、左腕は肩から上に上がらない。疑惑がよぎる。

これは、もしや『四十肩』というやつではなかろうか?

首が曲がらないことから、これは『むちうち』か?とも思うが、ただ寝て起きたらむちうちになっているとも思えない。四十肩という線がかなり濃厚だ。がーん。まだ30代だというのに、なんてこと。
普段肩こりなどぜんぜんしないので、肩がこるというのはこういうことだったかと、今さらながらよく分かる。かなりつらい。肩こりなど気のせいに違いないと思っていたが、肩こりのみなさん、疑ってすまなかった(実は、花粉症のことも気のせいだと以前暴言を吐いていたという、ご指摘を受けた。あきこさん、許して~)。

肩こりなので今日はパスとも言えず、1ヶ月前から全員のシフトが組まれている猫ボランティアへ行く。先週新しくきた巨猫Dexterは体重21ポンド超(約10キロ)もある。そんな重い猫を片手で運んだりできるだろうか。とっても不安。
大きいDexter → 大きいDexter

このボランティア団体は、ボランティアの人数はたくさんいるので、もちろん休んでもいいのだが、突然の休みの場合は、自力で代わりの人を見つけねばならない。英語で電話をかけまくってお願いするのが苦手な私は、それくらいなら自分で行くしかないのだった。
行ってみると、わざわざ私のシフトに合わせて来てくれたという親子連れがいた。それは以前熟女コスタをもらってくれた人たち。あの落ち着いた熟女は、実はやんちゃで甘えん坊の猫だったそうで、そのお宅でとってもかわいがられているそうだ。
「コスタをくれてありがとう。私たちみんなとってもHappyだわ」
と私の目を見てにっこりと微笑んでくれたおばさん。うぅ、ありがとう。今日無理しても来た甲斐があったというものだ。
話してみるとおばさんは、コスタのほかにも3匹猫を飼っているだけではなく、近所の野良猫30匹余りにも毎日餌をやっているのだそうだ。ありがたいことだが、なぜそんな人が、わざわざ100ドルものアダプションフィーを払って、ここでコスタをもらっていってくれたのか本当に不思議だ。世の中いろいろな人がいるものだ。
巨猫Dexterは、後半手伝いに来てくれた友人Kさんが、無事ケージに運び入れてくれた。あまりの重さに四十肩でもないのに、肩が抜けそうになったというKさん。ありがとー。
とってもかわいいMilton → とってもかわいいMilton

11件のフィードバック

  1. コスタちゃん、幸せに暮らしてるみたいで本当に良かった♪
    Dexter…の紹介写真も見ました。カワイイ顔してますね♪
    10キロかぁ…以前のジョーンズ(アメショー♂)と同じ体重です。
    いやぁ〜、肩の不調がなくても…かなり腰にくる重さですよ!

    それにしても『四十肩』とは大変ですねぇ…。
    以前、30代の人が肩があがらなくなるのを『四十肩』
    そして、40代の人がなると『五十肩』と呼ぶんだよ、と聞いた記憶がありますよ。20代がなると『三十肩』とかいうのかなぁ…。

    首、肩が動かないと普段の何気なくやってた動きができなそう…。
    アタシは事故で左手の人差し指をケガしたことがあったんですが…
    治るまでの間は、毎朝起きる時に痛い思いを。。。
    ベッドから起きあがる時に左手をつくクセがあったらしくて
    寝起きでケガのこと忘れて、ついつい手をついてしまってました(笑)
    無意識の行動は制御するのがムズカシイですね〜。
    早くnoirさんの症状が良くなりますように☆

  2. 30代で40肩とは気の毒に あまり無理をしないように
    ぎっくり腰しか経験は無いけれど痛いのは同じようですね
    貼り薬でも送りましょうか?
    日本から・・・・・

  3. 肩こりは、持病です(汗
    まぁ、そういう仕事してるからですが。
    (あ、教育関係は採用試験おっこちましたんで、ごほごほ・・)
    レンジで蒸しタオルをつくって血行をよくすると
    治りが早いようです。

    うちの歴代のねこたちはみんなでっかいめでした。
    決してオデブではなくてでっかいの。
    前述の白猫はお嬢さんにもかかわらず7キロありました。
    今いる白黒(でもほとんど白)ぶち猫は、8キロはある
    (あしたはかってみましょう)と、思う。
    でかい猫が好きなので、本気でラグドールがほしいのですが
    住まいがゆるしてくれそうにありません。
    10キロくん、ほしいなあ。

    本日の大阪は雪になりました。でかい猫を抱っこして
    (正確には布団に滑り込んでくるのを抱っこして)
    寝るのが好きです。

  4. やさしーのぶちゃんのコメントが涙をさそいますね。(^.^)
    デクスターは、ほんとにでかかった。
    人間だったら間違いなく力士になれる。
    ミルトンは家につれて帰りたいくらい可愛かった。
    あんなにかわいいと、来週にはおらんな。
    肩、とても痛いと思うのにボランティアを休まず続けるノア殿、えらい。客あしらいも上手だ。私は外人に話しかけられると9割がたききとれないので、いつもどきどきする。
    フォーカスに行っても猫と遊んでるだけなので申し訳ないのだが、今回は少しでも役立ってよかった。

  5. 首と肩の具合どうですか?首が自由に動かせないちゅうのは、ホント辛いですよね。お大事にしてください。
    以前同じような症状だった友達が、カイロに行って治ったなんて言ってました。長引くようなら考えてもいいかもですよ。

    コスタちゃんの飼い主さん、近所の猫たちにまでゴハンをあげてるなんて。すごひ〜
    ウチの近所にも「ネコ使いのおじさん」がおりまして、そのおじさんが毎日散歩を始めると、10匹くらいのネコ達がおじさんの後ろにズラズラと連なって歩いてます(笑)もちろん彼の手には、ネコのお菓子が♪です。

  6. 暴言ののろいで四十肩に….. うそです。
    はやく治ってほしいですね。蒸しタオルききそうですね。
    私は花粉症なんだか風邪なんだか、ぼろ雑巾みたいな顔してます。k3なんか、仕事から帰ってきたある日、白目がぼこっと腫れ上がっててめちゃくちゃ怖かったよ。

  7. Dexter、かわいいではないですかー。
    前いたcocoに似た感じの鯖猫ちゃんですね。
    10キロといえば、あんこマイナス1キロ。でかっ!
    コスタちゃんの飼い主に喜んでもらえて本当によかったですね。
    無理して行った甲斐がありましたね。

    四十肩、お大事に~。
    noirさんが四十肩ってことは、私もまもなく・・・?

  8. >踊る運び人さん
    あ、30代の人がなるのを『四十肩』というのですか。それ
    聞いてちょっとほっ!なーんだ、もう40代並みの体なのかと
    思ってショックだったんですよ~。よかったよかった(いいのか!)。
    そうそう、案外無意識にいろんなところに力を入れている
    ものだと驚かされます。ちょっと物を拾うとか、ドアノブを
    ひねるとか、へんなときにピキーっと痛くなったりするんで
    すよ~(泣)。朝起きるときに、左手の人差し指に力を入れ
    ているなんて、思いもよらないですものねー。
    ご心配いただきありがとうございまーす♪

    >のぶちゃん
    前にもらった湿布で、なんとかがんばってます。
    あの病院用のやつ、とってもいいです。活躍してます。
    だんだんよくなってきました。ありがとー♪

    >momoさん
    レンジに1分かけると、しばらく温かくなるえりまきタイプ
    のが家にあるんですよ(日本で買ってきた)。あれ使って
    みました。確かに温かくするといいんですよね~。
    そのあと湿布して寝てます。まるで老人。momoさん肩こり
    持病なのですか~。それはそれはたいへんでしょうねぇ。
    今ならようやく私も分かりますよ(笑)。
    私もね、でかい猫大好き♪抱きしめると気持ちいいし、顔を
    うずめるのも楽しい(でぶ専か!)。大きい猫はなんだか
    かわいがられてるなーという感じがして、いいのですよ。
    いいですねぇ、8キロかぁ。うちのソフィー(雌)はたぶん
    4キロもないかも。どうしたら大きくなるのか、教えて欲しい~。

    >Kさん
    お世話になりました~。
    デクスター、でかかったですよね。久々の巨猫だ。
    あれくらい大きい猫がうちにいたら楽しいのにと思う。
    デクスターもミルトンも、性格がいいから多分すぐに
    もらわれるでしょうねぇ。どうでっか、ミルトン?まだ
    今ならいますよ~(笑)。

    >ナンコさん
    カイロか。そういうの行ったことないんですよ。効くんで
    しょうねぇ。街角マッサージみたいなクイックマッサージ
    は、イベント会場などでたまにみかけます。アメリカ人も
    肩こりの人多いのだろうか。だんだん、良くなってきてます。
    ありがとうございま~す。
    猫に餌やる人って、ほんとどこでもいますね~。アメリカで
    は野良猫見る機会が少ないので、そういう人あまりいないの
    かと思ってましたが、やっぱりいた!メンフィスにも(笑)!
    実は私の友人母(日本在住)もそういう人です。一緒に
    餌やりに行くと、もう楽しくて楽しくて(笑)。

    >あきこさん
    のろいだったか!ひ~~^^;
    これから花粉症の時期だもんねー。お2人ともお大事に。
    人のこと笑ってると、いつか花粉症にもなるかもしれない
    ので、気をつけねば(笑)。

    >マルコさん
    あぁ、確かにCocoのような白多めの鯖とら猫ですね。
    マルコさんは、こういうタイプの柄が好きなのですね(笑)。
    あんこちゃんは11キロなのか!もっともっと重いのかと
    思ってた。案外犬って軽いのですねぇ。
    『私もまもなく…』だなんて、いや~!やっぱ四十肩決定
    ってことではないですか~!でも話によると、30代の人が
    なるのが四十肩だそうなので、マルコさんもいつなるか
    分からないですよ~(笑)。

  9. 肩がよくなったら、肩の筋肉つける運動をした方がいいかも。
    週2回でも運動するようになったら、はずれそうだった、右尻の骨が、あるときクッと入ったような気がする。あれは、今から思えば四十肩ならぬ四十尻だったのだろうか。Jさんにもおすすめ。ヨガ。
    ノア殿にはウエイトトレーニング。
    運動した日はよくねむれるのですよ。
    関係ないが、ミルトン、ほしい。

  10. >くろねこ・ママさん
    長くて2年~~~~!!!!それはひどい。
    ママさんももう半年もなの~?!辛いですよねぇ。それは
    確かにやる気もなくなっちゃいますよねぇ。何とかクッション
    って何だろ。きっと私も染み染みに違いないっ!いや~!!!
    と、とりあえず軽く運動しようかな(汗)。お互いがんばり
    ましょうね~。お大事に…。

    >Kさん
    やっぱり運動ですか。Kさん最近運動してるからなぁ。
    私ウエイトトレーニングすると、毛細血管が破裂して
    腕にぼつぼつが出るんですけど、どうしましょ(笑)。
    そういえばミルトンはもうもらわれてしまいましたよ♪
    やっぱり早かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください