冬の楽しみ

冬と言えば筋子。

猫にごはん

今年もいくらの醤油漬

最初にいくらの醤油漬を作ったのはいつだったろう、とブログ内を検索してみたところ、どうやら2008年の冬からだった。筋子をほろほろほぐす作業が楽しいし、いくらも大好きなので、以来毎年筋子が出回る季節になると値段をチェックしてそろそろ買おうかどうしようかと悩むのもまた楽しい。今年は遅くなったが、先日100グラム398円だったのでつい2パックも買ってしまった。この値段、全国的にみるとこれはまだ高いのだろうか。最安値で298円というのを以前見かけた気もする。
瓶詰にして冷凍しておけばいつでも好きな時に自然解凍でいくらが食べられるので、作るそばから冷凍していると、まるで仕事をこなしているかのようだ。

そして冬と言えば、鍋。そして熱燗。

猫にごはん

今年の初鍋

今年の初鍋は白菜と豚肉の蒸し煮で、味噌ダレをつけて食べた。そして鍋にはもちろん日本酒だ。久しぶりに熱燗にしようと思って、ベトナムのバッチャン焼(たぶん)のとっくりを出した。これもしかしたら初めて使うかも。しかしたいへんショックなことに、高さがあり過ぎて電子レンジのターンテーブルの上には入らなかった。おまけに大きいためたくさん入り過ぎるのが困りものだ(←あまり困ってないか)。

さらに冬と言えば、寒がりの猫たち。

猫にごはん

ノ「ぼくも膝に乗せてー」

この時期、急に私は人気者になる。
肌寒くなって、でも暖房にはまだ早いこの時期ならではの、ほんの短い季節だけどね。いろいろ考えると、冬って悪くない季節だなぁ。

4件のフィードバック

  1. いくらおいしそう~
    私はウニは苦手なのですが、いくらは好きです。
    瓶詰ごと冷凍できるのですね。
    相変わらずマメなnoirさん(^^)

    鍋は何度も食べたけど、まだ今季熱燗は始めてません。
    最近日本酒づいていて、あちこちで日本酒を買ってきてるのですが
    冷で飲むタイプばかりで…
    熱燗に鍋、いいなあ~
    バッチャン焼のとっくりなんてあるのですね!
    実は昨年ベトナムに行ったので(ブログに書いてませんが)、バッチャン焼も見たかったのですが、時間がなくて見ることできませんでした。
    重いけど、模様がかわいいですよね。
    レンジに入らないとなると、昔ながらの方法で、やかんに立ててお燗するしかないでしょうか。

    二匹にモテモテのnoirさん、うらやましい~

  2. >にゃうちろさん
    そういえば思い出しましたが、このバッチャン焼は徳利ではなく、おそらく花瓶です(笑)
    日本のベトナムフェアで一目惚れして買いました。最初から徳利にするつもりで2個
    買ったのです。一体どれだけ飲むつもりだったんだか(汗
    にゃうちろさんベトナムへ行かれたのですね。私が行ったのは、もう8年くらい前でしたが、
    もうすっかり変わったんだろうな。食べ物美味しいし、またいつか行きたいです。

    いくら美味しいですよね〜^ ^大好きです。

  3. お久しぶりです。
    ついに師走になってしまいましたね。
    あぁ な〜んもしてないのに…
    いくらの醤油漬 手作りすると美味しいよね〜
    でも食べ過ぎちゃうので2年程作ってないです。
    薄皮取るのけっこう好きです(^^)

  4. >黒糖さん
    ご無沙汰してます~。あっという間に一年たってしまいましたね。ほんと毎年毎年
    あっという間に年の瀬です^^;
    いくらの薄皮とり、私も大好きなのですよ。やわやわして、つぶつぶで、ぬるま湯で
    楽しいし、美味しいし、楽しいことづくめですよね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください