猫のあたま

猫にごはん

ノアのうしろあたま

猫のいろいろなパーツが好きだが、ノアの特に好きなところは、この後頭部だ。
いつ見ても同じ長さの短い黒い髪(?)の毛は、まるで人間の男の子のようでかわいらしい。黒猫の後頭部はほんとにかわいいね。

最近すっかり寒くなってきたので、ソファに座る人間は猫たちの格好の餌食だ。ソファでちょっとくつろごうものなら、ひょいと飛び乗る猫一匹。まだそれほど寒くないせいか、どちらか一匹が乗っていると、もう片方は遠慮してしまうらしい。早い者勝ちなのだ。
もっとずっと寒くなったら、きっと嫌々ながらも2匹くっついて、一緒に膝の上に乗りたがることだろう。そして冬になったら、床暖房がついて、いずれ人間の膝も見捨てられるのだ。今が一番お互い心地よいのかもね。

なぜだか猫は、膝に乗ると必ず人間に背を向けて丸くなる。何の法則なのか、2匹とも同じ行動をとるのがおかしい。勝手に膝を蹂躙したあげくに、背を向けるのはたいへん感じ悪いと思うのだが、後頭部好きの私としては、じっくりとっくり眺められるので、これもまたいとおかし。

ソフィーの後頭部をみると、いつもうずらを思い出す。

その昔子供の頃、縁日で買ってもらったつがいのうずらが、ソフィーの後頭部にそっくりの柄だった。うずらはとてもかわいかったが、あっという間に死んでしまった。カラーひよこもとても欲しがったが、こちらは一度も買ってもらったことはない。なんで昔はそんな生き物を縁日でなんて売っていたのだろうね。

猫にごはん

膝の上にいるソフィーのうしろあたま

ところでしばらく前のソフィーの脱毛だが、相変わらず毛が抜けた部分はそのまま短い毛になっているが、それ以上広がっている様子もない。獣医さんもお勧めしていたキャットタワーで、ストレスがなくなるといいのだけれど。

18件のフィードバック

  1. わたしはこの後頭部に鼻をうずめて
    ふんかふんかするのが大好きです。
    家族にばれたら冷たい目で見られるかもしれませんが
    やめることは不可能です。
    後頭部もかわいいですが、キャットタワーにしがみつく
    ソフィーちゃんは本当に愛らしいですね。かわいい、かわいい!

  2. >momomoさん
    いいですねー。全然冷たい目でなんて見ませんともっ!猫の後頭部は
    いいにおいです(笑)。小鳥の雛のような、日向の布団のような暖かい
    においなんですよねー。
    キャットタワーとソフィーの写真、かわいいでしょ。とても気に入って
    おります。そしてお褒めいただき、猫バカ冥利につきます(笑)。

  3. うしろあたま、かわいい〜〜。
    キャットタワーにしがみつくソフィーの手の愛らしいこと。
    猫の手フェチです(笑)
    猫はうしろあたまに限らずどこでも鼻くっつけてくんくんくんくんやって猫たちに魅惑がられてます(^^;;

  4. 最初のノアちゃんの後頭部の写真に椅子から崩れ落ちました。
    なんと愛らしい。利発そうなオーラが漂います。
    ソフィちゃんの後頭部はうずらwあのうずらのほんわり感がでてますね。
    私も猫の後頭部ファンなんですよん♪いつも眺めて微笑んでます、うふ。
    昔の縁日はうずらとかうさぎとかひよことか売ってましたよね。
    ソフィちゃんの脱毛回復中とのこと良かったです。

  5. わたしもあずきさんと同じで、ソフィーちゃんのしがみつく手が
    かわゆくてたまりません。
    猫まくらの写真といい、ソフィーちゃんはおさるさんのように
    手を器用につかいますね。

    また、momomoさんとも同じで、猫の頭の匂いかぐの大好きです。
    嫌そうにしている姿が、またたまりません。

  6. 分かります~!!
    首輪の上に乗った毛のかわいい事といったら!
    写真もすごくきれいに撮れていて尊敬です~^^

    この間もあまりのかわいさに、たまらず顔をスリスリして、
    思いっきり匂いを嗅いでいたら、頬骨に食い付かれました・・・(爆)
    嫌がられる程、燃えますっ!(やっぱり変態・笑)

    ソフィーちゃん、このまま毛が生えてくれるといいですね♪

  7. 最近、寒くなったので、チロルを膝に乗せて暖をとろうとしてるんですけど、嫌がるんです(泣)
    なので、膝に乗ってくれる子を羨ましく思ってたんですよねー。
    ノアちゃんの後頭部は丸いんですねえ。首輪のせいかな?

    あ、今ブログお休み中です。
    そのうち、また始めます。

  8. >あずきさん
    うしろあたま、かわいいですよねぇぇぇ。
    特に黒猫の頭って、なんだか人間味があると思いませんか!
    私もあずきさんと同じく、いつも猫のにおいをくんくん嗅いでしまいますよ。
    毎日シャンプーするわけでもないのに、なぜこんないいにおい(笑)なのかと。
    たくさん猫がいるといろいろなにおいが嗅げて楽しそうです~^^;

    >アラブの猫さん
    そうかー。キキちゃんのうしろあたまは、ずいぶん雰囲気違うでしょうね。
    黒猫の頭、すごく人間っぽく見えませんか~^^
    利発そうなオーラだんて、うれしーわ。猫がほめられると、おせじでも
    うれしくてなりません(笑)。
    昔の縁日で、そういえばうさぎも売っていましたねぇ。今ではもうない
    んだろうなぁ。

    >フーミンさん
    こんにちは。
    そうなのですよ。ソフィーはとても手が器用で、網戸も開けられるし^^;
    ボールをまわしたり、なかなか特技の多い猫です。ほんと、おさるの
    手のようですね(笑)。
    フーミンさん、はじめましてですよね?サイト拝見して、テンポの良い
    独特の文章楽しく読ませていただきました。さっそく数少ないアンテナ
    登録させていただきました。これからもどうぞよろしくお願いします(^o^)

    >シュガ子さん
    ふふふ。そうそう。首輪の上に乗った黒髪(?)がまた人間っぽい感じ
    をかもし出しているのですよね。ノアは毛がもこもこしているので、首輪
    部分がくぼんでいて、余計人間の首筋のように見えるからでしょうかねぇ。
    頬骨に食いつかれるシュガ子さんがほほえましー(^o^)どうぞお大事に。
    しかし懲りずに、それでもまだくんくんやってしまうことでしょうね。
    お気持ち分かります。私もです(笑)。

    >うさをさん
    先日サイトにおじゃましたら、アクセスできなくてどうしたのかなーと
    思っていたのですよ。もしかしてmixiのほうでは続けていらっしゃる?
    また復活したら教えてくださいね。
    膝に乗る、というとどうも猫のイメージなのですが、そうか犬を乗せる
    こともできるのでしたね。きっともっともっと寒くなったら、暖かい
    膝の上に大人しく乗るかもしれませんよ。チロルちゃん、今のうちに
    膝のり犬にしつけてみてくだされ~。

  9. 後頭部!かわいいですよね!
    なんでしょう?耳との取り合いがかわいいと言うか…。
    子供のころ、母が猫の後頭部の絵を執拗に描いてくれたので、すっかりあたしも後頭部好きになってしまいました。

    シュガ子さんが「思いっきり匂いを嗅いでいたら、頬骨に食い付かれました・・・(爆)」というコメントに妙に共感。
    先日おじさんに付きまといすぎて耳を噛まれました(笑)

  10. 昔、当時幼稚園児だった妹が、縁日で可愛らしいひよこを買ってきました。
    ポワポワのフワフワでピヨピヨ鳴く大変愛らしいひよこでした…
    そして1ヶ月が過ぎ、ひよこは白くて華奢な若鶏に。
    そしてもうしばらく経つと、白くてデカくて短気で攻撃的な雄鶏へと変身しました。
    犬猫鳥、色んな動物と暮らしてきましたが、未だにこの白色レグホンは我が生涯で
    一番恐ろしい恐怖のペットでしたよ。
    機嫌がいいときも悪いときも必ず攻撃して来る、コミュニケーションは全て暴力と
    いう鉄のポリシーで一生を恐怖政治のうちに全うしました。
    もちろん妹には世話は無理なので私が鶏当番に。
    親ですら恐怖する鶏のパシリはなんとも辛い仕事でした。

  11. ノアちゃんのうしろあたま かわいい〜〜 特級品です。
    ホントになんでいつもいい感じで伸びるのがストップしてるのかしら。
    私もそうありたい(切望)

    うちのちぃまは膝に乗ると私の方を見てべったり密着です。
    ほぼ垂直にしがみつく感じなので、私の姿勢を倒し気味にしてやるんですが
    顔が至近距離、超ズームアップ そしてずっと顔をペロペロしてくれるので
    テレビは見えにくいです。。とても。。重いし(汗)

  12. 後ろ頭も後姿も可愛いよね~!
    写真で充分伝わってきます!
    やはり安心してるから後姿を見せてくれるんでしょうね。

    ロッタもやたら膝に乗ってきますが、決まって寛いだ後さあ動こう!と思うあたりを狙ってきます。それを理由に又寛いだり・・・(笑)

  13. 確かに、ノアの後頭部は愛らしい。立体なのに、平面っぽい。
    後ろもいいけど、Jさんが無理やり作る小顔のノアも好きです。
    こーのすけはできませんが、ゆきえちゃんは、似たような顔ができます。
    ポイントは後ろに耳がいくことなのかな?

    >どちらか一匹が乗っていると、もう片方は遠慮
    ああ、よくわかります。
    どっちか、片方しか来ませんねえ。
    普段遠慮知らずのゆきえちゃんが、
    たまに遠慮してくれます。笑

  14. お久しぶりです♪
    ここのところ、うちの黒猫も一生懸命膝や腕(!)にのってきます。
    本格的に寒くなると湯たんぽに負けちゃうんですけどね(笑)

    確かにノアちゃんの後頭部、可愛い!
    私はウチのノア(黒猫王子)の胸部分が好きです。

  15. うふふ〜。
    猫の後頭ですね。。。
    我が家の3匹も大体こんな風にひざに乗ってきますが、
    クーちゃんだけは、逆向きで乗ってきます。
    しかも、私の顔をじ〜っと見上げ、熱くみつめながら
    ゴゴゴゴゴと喉をならして。。。。
    人間の男子にさえ、こんなに熱く見つめられることは、なかろうかという
    熱視線ぶり。
    あの顔を見てると、ホント〜に愛されてるのだわ〜、と実感せずにはいられないのです。
    (バカバカ親馬鹿〜!!noirさんなら分かってくださるでしょう、きっと。。。)
    にゃんこの頭は、後ろから前からどちらともいいものですわ。。。

  16. >がらさん
    なんて素敵なお母さまなんでしょ!!!
    猫の後頭部って簡単なようで、絵に描くにはとても難しいですよね。
    お母さま、きっとがらさんに似た、凝り性で面白い方なのでしょうね~。
    おじさんったら、耳にまで噛み付くとは。野性的で素敵(笑)。
    猫に付きまといすぎるのは、みなさんお気をつけくださいませ(←ここにも
    付きまとい過ぎが一人…笑)。

    >なみさん
    おぉぉ、すごい!
    白色レグホンを飼育されていたとはっ!そんな立派な雄鶏ともなると、
    もはやペットの域を超えてますねぇ^^;
    フワフワピヨピヨのひよこが、まさかそんな暴力に明け暮れる独裁者に
    成長するとは、誰にも予測もつきませんとも!
    最後まできちんと飼育された、なみさんのご家族がすばらしー。
    我が家だったら…、いや、みなまで言うまい(@_@)

    >黒糖さん
    そうそう。なんで、いい感じで伸びるのがストップするのか不思議なの
    ですよ。髪の毛(?)伸びすぎて、目に入る心配もないしー。後頭部
    なんて、舐めるわけでもないのに、便利にできていてうらやましいです^^
    ちぃまちゃんったら、なんてかわゆいのでしょ。お二人、ラブラブです
    ねぇん♪ちぃまちゃん。愛情表現がラテン系?!そんなに猫に愛されたいわ~(笑)。

    >ロッタのママンさん
    なるほどー。安心しているから後姿を見せる、って素敵な解釈♪
    きっとそうですそうです。2匹とも、私には背を向けて、勝手に毛づくろ
    いし、暑くなると後ろ足で蹴り倒して降りて行きます(涙)。きっと…
    信頼の証…と思うことにしよう(笑)。
    ロッタちゃん、仕事するぞ、というタイミングを心得ていますねぇ。
    いいタイミングで膝に乗るのは、あくせくせずに、もっと一緒にくつろご
    うよという愛情表現なのでしょう(もしくは嫌がらせか。笑)。
    いずれにせよ、お利巧さんですね♪

    >Kさん
    Jが作る小顔のノアの写真、虐待しているみたいに思われるかと思って、
    なかなかUPできないんですよ~。ほんと、ノアは実は小顔猫なのです。
    こーのすけは、顔立ちがしゅっとしてるので、小顔にはならないのでしょう。
    ノアのように、ぼよーんと横に広がっているほうが小顔が映えます(笑)。
    ゆきえちゃんの小顔みたーい。
    遠慮知らずのゆきえちゃんも、Kさんの膝は遠慮するのですね。
    奥ゆかしいではないですか~(^o^)

    >月の輪猫さん
    こんにちはー。
    湯たんぽ!王子も湯たんぽが好きなのですね。うちも今年こそ湯たんぽ
    買おうと思って、今日もながめてきたところです。猫も喜ぶのだったら
    やっぱり買おうかな~。
    うちのノアも、夜は私の腕にしがみついて寝ております。しかし
    私も暖房器具にはかなわないので、まもなく捨てられます(T_T) 

    >ソレイユさん
    あはははは。
    久しぶりに愛すべき猫バカっぷりを披露してくださって、うれしーです♪
    くーちゃんは、黒糖さんの家のちぃまちゃん↑にそっくりですね!
    私もそんなラブラブ光線でみつめられたーい。
    愛されていてほんとうらやましいわ~。
    うちの猫なんて、寝ているところに私が顔を近づけると、ぷわーっと
    大あくびして、魚くさい息をふきかけます(涙)。
    はい。いずれにせよ、猫の頭は前も後ろも大好きです~(^o^)

  17. ご紹介ありがとうございました。

    ノア、本当に少年みたいで、おもしろ可愛いです。ふきだしてしまいました。

    実家に居た猫も、膝で丸まっている時は、向こうを向いていたかも知れません。その頭にいたずらしていましたよ。

    うずらが縁日で売られていたとは、すごいです。(世話できないけど)僕も欲しいです。小さい頃、実家の周りの林に沢山居たようなのですが、近づくとささっと逃げてしまって、その音だけで一度も見たことがないので、常々見たいと思っていました。

  18. >れんとさん
    2008年の古いエントリーをご紹介してしまい失礼しました。
    ノアの後頭部本当にかわいいでしょう。男の子みたいなんですよ~。
    雛鳥のような温かいにおいも好きです^^
    猫が膝の上に乗って反対側を向く、というのは信用の表れだと何かで読んだことが
    あります。れんとさんのご実家の猫もきっと信用して後ろを向いていたのでしょうね。
    たとえいたずらされても^^;
    昔はなんであんなに生き物を平気で縁日で売っていたんでしょうねぇ。もう
    びっくりするほどすぐに死んでしまい、子供ながらにショックをうけました。
    野生のうずらはみたことがないです!すごい。
    そういえばあの縁日依頼、そもそもうずらをみたことがないかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください