チャレンジ肛門絞り

ノアの肛門のことは、うちではしょっちゅう話題になっている。
前回の肛門膿炎から2ヶ月たった。どうしてもそろそろやらなくてはならない時期になったに違いない、肛門絞り。ネットで情報を収集するが、読めば読むほど難しそうに思えてくる。痛がって暴れる猫もいる、などと書いてあるサイトを読むだけで気が遠くなってくる。あぁぁ、できるだろうか。
トイレの後、お尻をこするようなしぐさをしたら絞り時だと教わった。今回はまだそのしぐさは見られない。が、獣医さんからは、この猫は1ヶ月か2ヶ月に一度定期的に絞るといいとすすめられたのだ。やらねばならぬ、なんとしても。

Jと2人、獣医さんから教わった通りに、昨晩からさんざんイメージトレーニングをしてみた。尻尾をつかんで、肛門の周囲4時と8時の位置を親指と人差し指で押し上げるのだそうだ。相当すごいにおいの液がでてくるらしいから、お風呂場で絞ることに決めて、さらにヒョウのぬいぐるみでシュミレーションを繰り返す。できるかなぁ。

猫にごはん

シュミレーション中の私とのんきなノア

何か面白いことやってるぞ、と興味津々のノアも一緒にお風呂場に入ってくる。なんて動物の危険を察知する本能が希薄な猫なのだ。きみがこれからひどい目にあうのだよ、ノアよ。ソフィーなんぞ、何の関係もないのに何かを察知してさっさとクローゼットに逃げ込んでいるというのに。

猫にごはん

まだまだシュミレーション中のJと相変わらずのんきなノア

そして、何度か試してみたが、結果どうしても絞れなかった。何もでてこなかったのだ。あぁ、だめな私たち。でも触ってみても、膿の塊のようなものは何も触れなかったのだ。きっとまだ今回はたまっていないのかもしれない。次はまたしばらくしたら試してみよう。
今日はこれくらいにしといてやるか。

猫にごはん

ノ「ひどいめにあった」

ごめんね、ノア。せっかくだからついでにシャンプーでもしてあげるからね(←いい迷惑)。

猫にごはん

疲れて眠るノアとヒョウ

10件のフィードバック

  1. 肛門絞り。
    したことないのですが…おじさんにこんなことしたら、多分筋を噛み千切られそうです…。(猟奇的なおじさん)

    シュミレーションを眺めるノアちゃんがかわいいです(笑)
    出なかった=溜まってなかったのではないかしら?
    次回は成功しますように!

  2. 肛門しぼり。
    実家のワンコは、弟がしぼってます。ちなみに、弟しか出来ません。
    多分、ニャンコもワンコも、やり方は同じだと思うので(暴れ方はだいぶ違いそうですが:笑)、弟にコツを聞いておきますね!

  3. 肛門搾り。
    うちののあるは勝手に出します。
    驚いたり、だらけて甘えてるときに。
    一貫性ないです。
    にょろ~っと出てくるときもありました。
    「ぴ!」と二日連続でだっこする私の手のひらに・・・ってこともありました。
    ニオイはすごいです。
    色と質感はなんか・・・バジルソースは当分やめとこう、ってかんじでした。

  4. せっかく予行演習したのにたまってなかったんですね。
    次回うまく出来ますように。
    うちでは肛門しぼりはやったことないですね。
    でも獣医さんに行ったときにびびって肛門腺からくっさい物体にょろって出す奴がいますよ。
    そうそう肛門をウエットティッシュでしゅるっとなでたらにょろっとした子もいました(笑)

  5. うちは猫の肛門絞りはやっていないですねぇ。
    犬はやっていますが…。
    自分で出来ないので月に1度検診をかねて獣医さんにやってもらっています。
    藤はいたって呑気で絞られれてもあれ?なにかyっている?って感じです…。
    呑気な犬で良かった…。

    ノアちゃんたちって定期的にシャンプーやっているんですか?
    うちは猫たちは一切やっていません…
    12匹もやっていられないorz

  6. 我ニャンズは一度もお世話になったことがないよ
    お尻のすりすりもしないし。。。
    ラッキーなのかな?
    うっぐ~臭そぉ~

    ブブ君へのお薬を飲ませるのもDr.なら簡単そうなのに家でやってみると結構大変だった
    さすがにDr.素人にはかなりのシュミレーションが必要だね(汗

    頑張れNoirさんにJさん、それにノアちゃん我慢だ!

  7. 肛門絞り、難しそうですね。幸いうちのクロは大丈夫そうです。

    おしっこ絞りなら、毎日2回していますので、自信(?)があります。
    どの部分が、膀胱かが、わかりますので、ほぼ100%出すことができますよ。
    (でも、ウ○チの態勢に入った時だけは、無理なのです。猫はいっしょには出せないようですね。)

    きっと、コツをつかむと、同じように、簡単なんでしょうけどね。

  8. あ~、コメント読んでると、けっこうあることなんですね。
    ビックリしました。

    ウチのは大丈夫か?とお尻を覗きまわっているぺぎです。
    変なおばさん?

    もしそうなったら、と思っただけで、ゾ~!!
    無理無理、ウチの子たちは絶対ダメだなあ。
    捕まえるだけで、汗だくになると思います。

    noirさん、がんば!!

  9. お風呂場で、ぬいぐるみ相手に練習している写真を見て
    ウケてしまいました!
    でも、ノアちゃんに対する深い愛情を感じました!
    結局ノアちゃんはとばっちり?でシャンプーされてしまったのね…
    難しそうですね…
    私は最近マーシャの歯茎マッサージをして
    嫌がられております…

    ※黒猫の鉢カバーに花を飾っております。
    写真が今日のブログhttp://blog.livedoor.jp/yuchiro/archives/52225127.html
    に載っていますので、よかったら見てみてくださーい♪
    黒猫モチーフものってたくさんあっていいなぁ。
    やはり絵になるからかな。

  10. >がらさん
    おじさんに肛門絞りも相当たいへんそうですねー。ノアもだめでした(T_T)
    凶暴だから、というよりも、あまりの力の強さに押さえきれない、のですよ
    ねー。そして、どこに膿がたまるのか全然分かりませんでした。もしかしたら
    がらさんのおっしゃるように、溜まってなかったのだ、と思いたいです(@_@)
    来月また改めてチャレンジしてみます~。

    >あづ。さん
    おーーーーーー。
    弟くんに、ぜひとも我が家にきてノアの肛門を絞っていただきたいです!
    もしコツがお分かりになったらぜひとも教えて下さいませね。そうかぁ、
    獣医さんじゃなくてもちゃんと自分で絞れる人がいるのですねぇ。
    さすが弟くんです。それ、特技として自慢していいと思います。すばらしー!

    >ていさん
    な、な、な、なんとっ!
    のあるちゃん、すごい!一貫性なく自在に搾り出せるとは!肛門膿炎には
    絶対ならないでしょうね。うらやましいです。
    しかし話を聞いただけでバジルソースが苦手になりそうですね(笑)。
    噂に聞くと、ものすごいにおいらしいですね。素人はお風呂場でやるように、
    そして決して顔を近づけて覗き込まないように、とよくよく注意された
    くらいです。手のひらに…(@_@)む~。

    >あずきさん
    おー。ウェットティッシュでなでる、というのは簡単そうでいいではない
    ですか!あとでやってみよう。
    ↑ていさんのお話にもありますが、何らかの刺激をあたえただけでも、出る
    ことがあるようですねぇ。無理してやろうとせずに、刺激作戦に切り替え
    ようかな。
    ノアは獣医さん泣かせなので(T_T)、できるだけ病院のお世話にならずに
    すむよう、飼い主ともどもがんばります!^^;

    >水樹さん
    お久しぶりです。
    水樹さんのとこ、いつのまに12匹に…。それだけいたら、確かにシャンプー
    やってられないでしょうねぇ。数日にわけてやるとか。しかし誰にシャン
    プーしたのか、忘れてしまいそうですね^^;
    猫は肛門絞り普通はやらなくていいようなのですよねぇ。でもノアは膿が
    でる穴は人一倍大きいそうなのですが、詰まりやすいらしく…。また
    あらためてチャレンジしてみます~。

    >Kalakaさん
    いいですねぇ、肛門膿炎なんてならないのが一番ですよ。本人もお尻むず
    がゆいでしょうし、飼い主は何とかしてやりたいし、どうしたものか困っ
    ております。幸い今のところ、まだお尻ずりずりも出てないので、今回
    は溜まってなかったのだ、と思いたいです(T_T)
    薬飲ませるのもたいへんですよねー。獣医さんで教わるときには、すごく
    簡単そうなのに、家でやると思いのほか難しいのですよねぇ。はぁ(@_@)
    応援ありがとう~!

    >クロpapaさん
    あぁ、クロちゃんはおしっこを絞ってあげなくてはならないのですね。
    さすがですねぇ、どこが膀胱か分かるのですね。ウンチとおしっこ、って
    確かにばらばらにしてますねぇ。猫がおしっこ終えたので、トイレ掃除し
    ていると、すぐまたウンチしにきたりしますものねぇ^^;
    コツをなんとかつかんで、病院のお世話にならずにすむよう、飼い主とも
    どもがんばります!

    >ぺぎさん
    お尻がむずがゆいようなしぐさをしなければ、特に問題ないのじゃないで
    しょうかねー。ぺぎさんところの猫ずたちは、大丈夫なのですよ~。
    つかまえるの、大変そうですものね^^; 問題なくてよかったですねぇ。
    応援ありがとうございます!
    気を取り直して(笑)、またあらためてチャレンジしてみまーす(^o^)

    >にゃうちろさん
    いやー、ぬいぐるみでは上手くできそうだったのですがね(笑)。猫相手
    だと思いのほか抵抗され、しかしいくら絞っても何も出ず…(T_T)
    ついでにシャンプーして、お尻をごしごし洗って刺激をしてみた、という
    一日だったのですよ。シャンプーが何か役に立ったかどうかは不明です(笑)。
    歯茎マッサージ~!それ、すごく嫌がるでしょうねー。
    ノアは一度全身麻酔のついでに、歯のチェックをしてもらい、そのとき
    マッサージのやりかた教わったのですが、それも難しかったなぁ。今度
    また試してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください